浦安ブライトンホテル東京ベイ|20階の部屋で子連れ宿泊記

浦安ブライトンホテル東京ベイのアイキャッチ画像

悩むママ
悩むママ

浦安ブライトンホテルが気になってるのだけど

「プレミアム・ドアーズ」のお部屋って、どんな感じ?

このような悩みに答えていきます。

この記事を読んで得られること

浦安ブライトンホテルに宿泊するか悩んでいる人に、お部屋の内装と特典を知ることができます。

今回の宿泊時期と人数は以下の通りです。

用途ディズニーランドに訪問
宿泊日と日数8月下旬、1泊2日
人数3人 ( 大人2名、幼児1名)※2歳1ヶ月※添い寝対応
宿泊したお部屋プレミアム・ドアーズ「ルーム水鏡」
移動手段自家用車

ひかり
ひかり

久々のホテル泊だったので、

少し羽を伸ばし、日頃のご褒美に宿泊しました。

利用した感想は、家にいるような落ち着いた空間に加え、「贅沢気分」を味わえました。

  • ゆっくり熟睡できた
  • 家族団欒に幸せを感じた
  • 大きな窓から見える電車が見れて楽しそうな娘
  • 広すぎず狭すぎない窮屈感のないお部屋

ディズニーランドで遊んだ後は、ゆっくりと身体を休められながら楽しいひと時を過ごせる部屋でした。

「たまには贅沢してもいいかな」「ゆっくり寝たい」と思うママとパパは是非参考にしてください。

■「浦安ブライトンホテル東京ベイ」雰囲気

花の写真

高級感溢れる雰囲気ですが、静かすぎない空間でした。

ロビーラウンジを利用している人の、珈琲カップにスプーンが当たる音が心地よく感じました。

空間とマッチしていましたよ♩

大半が、子連れ家族の利用。カップルや年配の方もおられましたが、子連れ家族が目立っていました。

■「浦安ブライトンホテル東京ベイ」までのアクセス

電車利用の場合は、JR新浦安駅に直結したホテルです。

自家用車の利用は、ホテル内の地下に駐車場があります。

電車を使う場合

新浦安駅1分の駅近のホテルです。駅から直結しています。

駐車場を使う場合

駐車場は、ホテルの地下にあります。

B1とB2に停められるのですが、B1は契約者駐車場が多いので空いてるスペースを探さないといけません。B2まで直行して、駐車することをオススメします。

駐車券はチェックインの時に渡してください。事前支払いなどで必要になります。

■「浦安ブライトンホテル東京ベイ」プレミアム・ドアーズ「ルーム水鏡」①内装

浦安ブライトンホテル4
プレミアム・ドアーズの廊下

エレベーターで20階まで行くと、「プレミアム・ドアーズ」専用のフロアに着きました。フローラルな匂いが漂い、お部屋まで行きます。

部屋番号ががライトアップされ、廊下に反射しているのがお洒落で高級感を味わえました。

ベッド

「プレミアム・ドアーズ」の水鏡のお部屋のベットは、ハリウッドツインでした。添い寝の娘のことを考えると、嬉しいポイントでした。

ベットは、硬すぎず柔らかすぎないため肩こりや腰痛を感じなかったです。幅122cmのベットは、大きくて広々と寝られ快適でした。

ハリウッドツインとは、ベット間に隙間がないこと。

ただ1つ懸念点があります。ベッドガードがないです。

寝相が悪い娘のことが気にかかり、考えた結果がコチラ。

ソファーに付属している 2つの背もたれを、ベットの下に置きました。結果、ベッドから落下は防げました。

お風呂

トイレとお風呂は別れているものの、洗面所としては別れていません。透明ガラスがあり、お風呂があります。3人で十分な広さでしたよ!

大きな窓

大きな窓

電車とディズニーシーのアトラクション「センター・オブ・ジ・アーズ」の山が見えます。夜は、扉を閉めれば安心安全。

■「浦安ブライトンホテル東京ベイ」プレミアム・ドアーズ「ルーム水鏡」②特典

ワイン
ウェルカムドリンクのスパークリングワイン
  1. ウェルカムドリンク
  2. スナック
  3. 洗面用具
  4. フォトサービス
  5. レストランディナー10%OFF
  6. ブレックルームサービス
  7. アニバーサリーコーディネート

7つの特典がついていました。今回利用したのは、「ウェルカムドリンク」「スナック」「洗面用具」のみでした。

ブレックファーストサービスは、お部屋で朝食が食べられるようでした。ただ予約順になるので、利用する場合は早めにしておくことです。

ウェルカムドリンクとスナックについて

冷蔵庫には、ソフトドリンクやお酒の用意がありました。シャンパンもありました。

コーヒーメーカーも置いてあり、無料で自由に飲めます。

お酒のおつまみとして、ドライフルーツやプレッツエルの袋が3つ準備されていました。

洗面用具

オーガニックの匂いがするシャンプーやリンス、ボディーソープが使用できます。

備え付けシャンプーやリンス、ボディーソープも一応置いてありました。柑橘の香りが洗面用具は、癒し効果抜群でした!

ひかり
ひかり

入浴剤も備え付けてあったよ!

■「浦安ブライトンホテル東京ベイ」プレミアム・ドアーズ「ルーム水鏡」③料金

今回の支払った料金は、大人2名で計32,900円でした。

「浦安ブライトンホテル東京ベイ」のチェクインは、15時からです。今回は、昼寝が必要な2歳児を寝かすため12時から入室できるアーリーチェクインを利用しました。

▼内訳はコチラ
宿泊代金(朝食込)¥24,200
駐車場¥3,000
アーリーチェックイン¥5,700

上記の内訳の通り、大人2名の添い寝1名で合計32,900円。

■「浦安ブライトンホテル東京ベイ」プレミアム・ドアーズ水鏡の宿泊の感想

今回は、「プレミアム・ドアーズ」という特典豊富なお部屋に宿泊しました。特徴は、特典とお部屋の広さ、ベッドの質ですね!

特典が多い分、十分な非日常感が味わえたのが印象的です。

ウェルカムドリンクを飲んで、軽食を食べながら時間を気にせず家族団欒ができたことが思い出になりました。

また、お部屋が広いことをはじめ、窓やバスダブも大きくて開放的できた。窮屈感がないので、ゆっくりと身体を癒せました。

■最後に

浦安ブライトンホテル東京ベイの「プレミアム・ドアーズ水鏡」のお部屋や特典を紹介しました。

お部屋探しの参考にしてください。素敵な旅を送れますよに♩

ぜひ気になる方はチェックしてみてください♩

タイトルとURLをコピーしました